いつでもごきげんでいこう!

育児の日々を記録。雑記。いつでもごきげんで過ごせたらいいな。

時々田舎暮らし。子育てフルな日常の徒然記。神社仏閣が好き。ミニマリストにあこがれている片付けが苦手なアラフォー母。奮闘中。

❅冬支度 2❅ タイヤ交換、だけのつもりが。目的以外は色々勧められてもとりあえず断ってみたほうがいいです☆

スポンサーリンク

タイヤ交換をしてきました。

トミカ トミカタウン オートバックス
北国北海道はまだ雪積もってないけど、北海道今年から住んでて、雪道はじめてなドライバーさん、雪降ってからじゃタイヤ交換おそいよ〜💦

いつが滑るって。

降り始めがいちばん滑る!!!!
私の経験によるとですが。


タイヤ交換昨日はお店のオープン5分後に行って、
一時間待ちでした。


お店のオープン時間調べずにぴよたを幼稚園に送ってすぐお店に行ったらまだあいておらず、その間に用事をすませたら、5分遅れました。


タイヤ交換。
オイル交換。
エレメント交換。
以上の3つだけしにいくつもりが、


お店でおすすめしてきた事はたくさんでした。

・タイヤのバランス調整→
店員さん:高速道乗る人など80キロくらいよく出す人は2回に一回くらいは定期的にした方がいい。

実際:昨年タイヤ買ったばかりでバランス調整してあったらしい。そりゃメンテナンスとしてしたらした方がいいけど、不要だったらしい。)

・タイヤ取付部の錆取り→
店員さん:ホイールがスチールの為錆が付きやすく、そのままにしていると危ない。
実際:した方がしないよりはいい。つまり、しなくても良かった。らしい。

最後のが最大の謎。


・バッテリー交換→
店員さん(整備士さん)→4年に一回くらい変えた方いい。(ここはざっくりした基準はそうらしい。でもほんとは出力の数値が大事で13くらいあればいいらしい。他の店員さんにバッテリーの出力を測ってみせてもらうと12.75。ほぼ13だけど、この数値の示す状態がわからない。その場でその他の店員さんにきけば良かったのに、怖くて聞けなかったのは不信感をもってたからですよね。)

日付がよく見えなくなってる。と言われた→(交換したバッテリーを他で使う予定があったので、引き取ってました。よくみてみると、なんと、平成29年に交換したものとわかるシールがあるんですけど。)

いつのものかわからないが、たぶんもう変え時だろう。冬にバッテリーあがると大変です。と言ってきてました。

さらに整備士さんは→
変えるならアイドリングストップ用じゃないとダメ。普通のバッテリーじゃだめなんですよね。
アイドリングストップが作動しなくなるんですよね。このランク以上のものじゃないとだめなんですよね。
(私の心:うちの車アイドリングストップついてたんだ!?知らなかった!←ここでついてるのか確認しなかったのか。悔やまれます。だって整備士が言うんだもん。
てっきりさ、私アイドリングストップだって知らないで走ってたのねー!!
信号赤の時エンジン止まってたっけ?!
と驚いてたくらいにして。
夫に、ついてないから、うちの車。と言われる。😱)
そんなこんなで、アイドリングストップ対応の高価なバッテリーを買わされるハメに。。。


f:id:ariato:20191103000654j:plain


整備士さんが、すごい探るように目を見て話してて、不信感はあったのですが。

整備士さんはさすがにわかりますよね。
自分がみてる車がアイドリングストップシステムありか、なしか。

無知ってダメですね💦

整備士さんは一体なんと思って私と会話してたのか。

〇ートバックスの整備士さん。

まさかそんな売り方してくるとは。。。

高いけどいい勉強になりました。



でも、もしあそこでつっこんできけたら、知っていたら。
こんな費用不要だったので、この記事が誰かの役に立てたらとの思いです。

車ちょっとわかる人には、なーんておバカな話と思われるかもしれませんが💦

車、タイヤ交換に行く際は、自分の目的以外のものをいろいろすすめられたら、一回断わって、信用できる人にきいたり、調べた方がいいです。

タイヤ交換時期はすごくこむので、何回も行くの大変だしとか思ってやってしまうと私のようになるかもです。

車のバッテリーについて、このサイトを読んでいたら良かったです↓

https://8971.info/battery/jumyo

自分の使うものの構造や仕組みはざっくりでもちゃんと知っておかなきゃですね。

読めば読むほど。苦しい気持ちに(笑)
これを機に学びます。


それにしても、今回の整備士さん、びっくりです。

気づけなかった私も私ですが。

まさか、大手のお店でこんな目に合うなんて思いもせず。
世間知らずというか、なんというか自分にも反省です。
旭川にいたときに行っていたジェームスさんは、とても丁寧に車の説明をしてくれて、数値や車の状態についても細かく話してくれていました。
正直、今回のような余計なことはさせられたことはなくて。
メンテナンスにして悪いものはないでしょうが、嫌な気持ちになりました。


追記:後日お店に電話しました。
 
お店側からは、説明がわるく、そのように理解されるようにしたのはこちらの責任です。
すいません。
よろしかったら、バッテリーを車種に対応したものに変えさせてもらいませんか。(つまり、車種に対応したもの以上のバッテリーをつけたということです。それは確認しました。)

と言われましたが断りました。
もうそんなのはいいんです。
使っちゃってるし。(たぶんお店側はそう言ってくると思っていた感じがしたので、まぁ思うつぼだったのかもしれませんが。)

最初はいろいろ店員さんも忙しくて勘違いしたのかなとかよくとろうと思ったのですが、調べるほど、出来ず。
もしこれが故意ならば、と思うと、私のように車をよく知らない人や、高齢者の方にも同じようなことをするのかなと不審に思ったので電話したことを伝えました。意味あったのかわからないですが。

今の時代、その場ではうまくいったとしても、あとからこうしてばれますね。
そんなことしてるお店はいずれだめになってしまうので、どうか改善していってほしいです。

そして、私は自分でもしっかり調べて、ものを確認して、数値はその場で調べるなど確認、勉強が大事だとつくづく思いました。

でも、まずは目的以外のことは断ろうと思いました。

ほんとに今思うといい勉強になりました☆



↓ポチッとすると他の方々の素敵なブログがたくさんみれます✨


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

<