いつでもごきげんでいこう!

育児の日々を記録的雑記。いつでもごきげんで過ごせたらいいな。からの突然の子供との入院生活。2020年年末からの激動のメモです。

時々田舎暮らし。子育てフルな日常の徒然記。神社仏閣が好き。ミニマリストにあこがれている片付けが苦手なアラフォー母。奮闘中。

点滴の管がまさかそんなところに絡まるとは?!

スポンサーリンク

こんにちは☆ありあとです☆

続きを書くにはまだ気力がなくて、
鼻水涙も出まくるとわかったので、ちょっと違う話メモ。

点滴をつけたまま点滴の棒を押してトイレにいったりします。
息子もそうです。
f:id:ariato:20210422223834j:plain


そしてよく、点滴棒をちゃんと押していかないので点滴の管がピーンと引っ張られて(引っ張って)しまいます。
これほんとによくないです。
危ないです。

そしてまた、息子が点滴棒を急において歩いたので注意しようとしたら、点滴が案の定ピーンと引っ張られて、
同時に息子が「痛っ!!!」

何事かと思って、点滴棒を近づけて張りをなくして近づくと、
ズボンを下げめにお股を覗き込む息子。。。

「ここかぁ、からまっちゃってた」と照れ笑い。

そう、なんと点滴の管が息子のぞうさんに挟まってて、管が引っ張られたことでぞうさんが締め付けられた様子。。。

というか点滴の管に弾かれた感じだと思います。。。

息子笑っちゃってます。

しかも、そこはナースステーションの目の前。

たまたま師長さんも危なっかしい息子を見守ってくれていたので、爆笑。

私も爆笑。

ぞうさん無事でよかったね(笑)

急いでオシッコしてズボン上げるとうっかりからまったみたいです。

病室にもどって、同じお部屋のお兄ちゃんと、ままさんに話したら、

二人とも爆笑!
そして、おにいちゃん「それあるあるなんだよ」

私も息子もママさんもびっくり&またおかしい(笑)
息子はキラキラした目でお兄ちゃんを見てました。理解されて嬉しかったみたい。

うまく表現できないのが悔しいです (T_T)
絵を書いて説明したいです。ほんとは。


ちょっとおかしくてほっこりした出来事でした☆

点滴してるときは、パンツ上げるとき、管を一緒に巻き込んでない要注意です!
特に男子の方。

お兄ちゃんがあるあるだと教えてくれたので私も息子も助かりました✨
息子はすごい、そうなの?!って嬉しそうでした(笑))
お兄ちゃんありがとう!

ちょっと役立つかもしれない情報でした☆


最後まで読んでくれてありがとうございます✨

♯点滴の管 

<